北海道の魅力を世界へ発信する
株式会社ノースエレメンツ

メキシコのテレビ局プロデューサーが経済観光局長を表敬訪問

株式会社ノースエレメンツ(本社:北海道札幌市、代表取締役:殿木達郎)とメキシコのテレビ局「Televisa(テレビサ)株式会社との共同TV番組制作事業において、札幌市経済観光局へ表敬訪問を行いました。以下札幌市のプレスリリースより引用します。

メキシコのテレビ局プロデューサーが経済観光局長を表敬訪問

メキシコのテレビ局「Televisa(テレビサ)株式会社」のプロデューサー兼キャスター であるCarlosMelo(カルロス・メロ)氏が、小西 正雄経済観光局長を表敬訪問します。 これは、同社が市内企業の株式会社ノースエレメンツと、北海道におけるコスプレなど のポップカルチャーや観光地などを紹介する情報番組を共同制作するにあたり、来札することからあいさつに訪れるものです。

同番組の制作にあたっては、札幌市映像制作助成金 を活用しているほか、札幌フィルムコミッション(一般財団法人さっぽろ産業振興財団)が撮影地の提案や情報提供など幅広い支援を行っています。 市内において、メキシコとの共同制作は珍しく、同国での番組放映を通じて札幌・北海道の魅力を発信することで、新たな旅行需要の喚起などにつながることが期待されます。

報道機関の皆さまには、当日の取材と市民への周知方よろしくお願いいたします。
1 表敬訪問日時:平成30年11月7日(水)13:30〜13:50
2 場所:札幌市役所15階「経済観光局長室」
3 表敬訪問者(3人):
テレビサ株式会社プロデューサー兼キャスター カルロス・メロ氏
株式会社ノースエレメンツ代表取締役 殿木達郎(とのきたつろう)氏
シンガー兼パーソナリティ Shiho(しほ)氏※
※番組に登場するゲストの一人。北海道発のバーチャルアイドル「北乃カムイ」の公認プレイヤーを務めていた。
4 札幌市対応者:小西 正雄・経済観光局長